Loading...

絵と意匠

熱いストーブ
熱いストーブ
熱いストーブ

目つきのよくないうさぎの絵を描きました。

最初は極上のおやつタイムにも、どうしょうもなく嫌なことを思い出してしまう、
という場面だったのですが、色を塗っているうちにそういう表情は薄れてしまいました。

そういう背景があったので、作業のBGVにしていたアドベンチャー・タイムの中で、
キャロルというキャラクターが「自分の悩みを思い出すと熱いストーブに触ったみたいになる」と言っていたのを聞き、
どこでもみんな同じだなと感じたので、この絵のことは「熱いストーブ」と名付けました。

サイズw : 200mm ✕ h : 283mm
画材製図ペン、カラーインク、アクリラガッシュ

© 2009 - 2021 Maimaido.